}
柴犬のはなが、家族旅行とキャンプが趣味のご主人様一家をご紹介します。
  1. 四季見原すこやかの森キャンプ場 2012年8月18日~20日


四季見原すこやかの森キャンプ場 2012年8月18日~20日

二日目

小鳥のさえずりで目が覚めた。
気温は18度。今日も肌寒い朝です。

そして雲海, 翌日も雲海が見られたのでほぼ毎日見られるのかと思ったが、管理人さんによると気象条件が重ならないとなかなか見られないそうで、二日連続で見ることが出来たのは、かなりラッキーな事のようです。

一面の雲海に、浮かぶ小高い山が島のように見えます。

朝日が顔を出してきました。

ウイングタープが空に向かって今にも飛び立ちそうです。

今朝のメニューはソーセージのサンドイッチ。

バゲットにレタスとキュウリ、ハムに焼きたてのウインナーを挟めば、サブウエイをしのぐ旨さのサンドイッチの出来上がり。

日も上がってきて、はなちゃんも気持ちよさそう。

はなちゃんタープのてっぺんには、赤とんぼが止まっています。


今日の昼食と夕ご飯、それに明日の朝の食材を買いに高千穂の町に降りることにしました。
途中、トンネルの駅と書いた看板を見つけ立ち寄ってみた。
くろうまの長期貯蔵庫と書かれたトンネルの中は焼酎の香りで一杯に包まれていて息をしているだけで酔っぱらいそうになるくらいです。子供たちは「かぶとむしの臭いがする」と言ってました。(笑)


他にも列車が止まっていて無料で中を見学できます。少し前まで喫茶店として営業していたそうです。


滝もあるし、蒸気機関車まで展示されていて、ちょっとしたテーマパークのようです。

駐車場の隅で面白いものを発見!
消防車じゃなくって後ろの倉庫です。
なんと超巨大なテントで出来ています。
普通の人なら別にどうって事ないのでしょうが、パパは思わず「をー」と声を上げてしまいました。

色合いからして、たぶんMSRかモンベルだと思います。(爆)

高千穂の町に到着、買い物するためのスーパー探したのですが、アズーロと言う看板を発見。以前、高千穂峡に訪れた時に立ち寄ったことのあるスーパーマーケットです。

4人分の昼食だけでこんなに買ってしまいました。
他に刺身、ジュース等を買い込んでキャンプ場に戻ります。

サイトに戻って程なくすると雨が降り出してきました。
タープの下で昼食を済ませ雨がやむのを待ちます。

その後も、雨は降ったり止んだりで、おまけに濃い霧まで出てきました。

このままだと辛いので、シェルターを出そうかとも悩みましたが、面倒くさいので共同の炊事棟に調理器具、椅子を持ち込んでここで夕食を食べることにしました。


ツーバーナーでカレーとご飯を炊き、久しぶりにスモークもやってみました。
スモークの食材は、ゆで卵と竹輪、それにベビーチーズです。

カレーが出来上がる頃に天候が急速に回復。太陽も雲の陰から顔をのぞかせるようになりました。
せっかくだからと炊事棟に持ち込んだ調理器具等すべてをサイトに持ちもどり、サイトで晩御飯です。

7時20分、温度は18度。はっきり言って寒いです。
下界は今日も熱帯夜だろうから、寒いなんて最高の贅沢です。


スーパーで買った刺身とホルモンを焼き、メインのカレーもおいしくできました。

はなちゃんの晩御飯を忘れていました。
ご飯を目の前にして次男の「待て!」で辛抱強く待つ、はなちゃんの姿がいじらしい(笑)

はなちゃんの「待て!」をYouTubeにアップしています。よろしかったらこちらからどうぞ!


ファミリーキャンプのトップへ


back to top

back to top

Category